読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニものブログ

ミニチュアを作っています!

Amazon欲しいものリストから贈り物が届きました


スポンサーリンク

前回、以下の記事を書きました。

 

mini-mono.hatenablog.com

 

実は、Amazon欲しいものリストを公開した日の夜に、リストから消えている商品があることを発見。これは、もしかして…。

 

そして、本日。

 

f:id:mini-mono:20161123173523j:plain

 

Amazonからのお届け物が…。

 

f:id:mini-mono:20161123173705j:plain

 

開封すると、欲しいものリストに登録していた『タミヤの0.5mm厚プラバン』が入っていました!

 

欲しいものリストから、贈り物が届くというのは、都市伝説と思っていたのですが…、どうやら現実に起きる奇跡の模様。

 

贈ってくださった方に感謝です!本当にありがとうございます!

 

さて、実際にプレゼントを頂くと、小心者の私には、税金は大丈夫かな…という心配も。国税庁のサイトを見てみると…。

 

No.4402 贈与税がかかる場合|贈与税|国税庁

 

1年間にもらった財産の合計額が110万円以下なら贈与税はかかりません

 

年間で110万までは控除(非課税)のようですね。

 

タミヤの0.5mm厚プラバンは、プラバン4枚入りの商品ですが、これを1枚とカウントするとして、毎日プラバン1枚プレゼントされるならば、年間で約20万。

 

贈与税的に、プラバンを毎日5枚頂くのは、非課税なので申告の必要はありませんが、毎日6枚頂くと、課税対象となるので、申告の必要があるようです。(プラバンだけをプレゼントされると仮定した場合。)

 

…と話が脱線しましたが、今回の検証の目的を明かすと、「ハンドメイドなどの創作活動をされている方を応援・支援するシステムとして、『Amazon欲しいものリスト』は活用できないか?」という考えがあり、実際に有用性があるのか知る必要がありました。

 

今回の結果を受けて、Amazon欲しいものリストは、ハンドメイドなどの創作活動をされている方への応援・支援システムとして、活用できる可能性・余地は十分にありそうです。

 

Amazonのアカウントさえあれば、Amazon欲しいものリストは、誰でも作成・公開できます。ハンドメイド製作をされていて、ブログも持ってらっしゃる方ならば、Amazon欲しいものリストを作成してみてはいかがでしょうか。(ただし、個人情報の公開設定などの注意点はあります!)

 

» ミニものの欲しいものリスト