読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニものブログ

ミニチュアを作っています!

ミニチュア印刷向けの無料の欧文サンセリフ体5選

ミニチュアの作り方

スポンサーリンク

昔と比較して、家庭用プリンターの普及により、ミニチュアのラベル印刷などが非常に容易になりました。

 

アルファベットなどの文字、いわゆる欧文フォントは、ざっくりと『セリフ体』と『サンセリフ体』に分けることができます。

 

アルファベットの「T」を例に図解すると…。

 

f:id:mini-mono:20160925054551j:plain

 

セリフ体は、文字の端などに飾りとなるセリフが付いています。ちなみにセリフは、日本語だと「ヒゲ」や「ウロコ」とも呼ぶそうです。

 

装飾がされているだけあって、おしゃれな感じのセリフ体ですが、ミニチュアの印刷を考えると、とても悩ましい問題が…。印刷すると、セリフ部分がつぶれて、文字として読みにくい…、という問題です。

 

個人的に、可読性を考えると、ミニチュア印刷には、サンセリフ体が適していると考えます。

 

そこで、ミニチュア印刷に向いていると思われる、無料のセリフ体の欧文フォントを5つ選んでみました。

 

なお、紹介する文字のサイズは、すべて75ポイントで統一しています。(同じポイント数でも、文字の大きさが違いますので、活用する場合は、お好みの大きさに調整されるとよいかもしれません。)

 

Bebas Neue

f:id:mini-mono:20160925054552j:plain

 

シンプルかつ、縦長(長体・コンデンスド)なので、使いやすいフォントでしょう。限られたスペース・横幅で、多くの文字を入れたい場合は、縦長の文字が活躍します。

 

ダウンロードは以下から。

www.1001freefonts.com

 

 PIRULEN

f:id:mini-mono:20160925054553j:plain

 

横幅の大きな文字が欲しいときに最適です。

 

ダウンロードは以下から。

www.1001freefonts.com

 

The Bold Font

f:id:mini-mono:20160925054554j:plain

 

太い文字が欲しいときは、そのものズバリ『The Bold Font』。Bold(ボールド)は「太い」という意味だそうです。

 

ダウンロードは以下から。

www.1001freefonts.com

 

Blue Highway D Type

f:id:mini-mono:20160925054555j:plain

 

逆に、細い文字が欲しい場合は、このフォントでしょうか。細身でありながら、可読性もあるフォントだと思います。

 

ダウンロードは以下から。

www.1001freefonts.com

 

Poetsen One

f:id:mini-mono:20160925054550j:plain

 

丸みを帯びたカワイイ感じのフォント。サンセリフ体は、どうしても角ばった印象の文字が多いので、こういったフォントは助かります。

 

ダウンロードは以下から。

www.1001freefonts.com

 

記事執筆時点では、フリーもしくはパブリックドメインのフォントですが、使用される場合は、念のため規約などをご確認ください。

 

【追記】実際に印刷してみました。

 

f:id:mini-mono:20160925175733j:plain

 

ラベルライターのテプラにて印刷。使用したテープカートリッジは、黄色背景・赤文字の24mm幅のテープです。テープ幅に合うように、文字の大きさは調整しています。